うつ病治療の3つの柱

うつ病を治療していくには、精神科や神経科を受診する必要があります。風邪で内科やぎっくり腰で整形外科には行ったことがあるけど、精神科には行ったことがないからどの様に治療をするのか不安に思う人もいるかもしれません。そこで、うつ病の治療がどのように行われていくのか紹介していきます。

十分な休養による治療

うつ病を克服するためには、心と体の両方をしっかりと休ませなければいけません。そもそもうつ病とは非常に働き者で真面目な性格の方々が発症しやすいものです。症状が軽い場合でも充分な休息と睡眠時間の確保が…

薬物による治療

まず第一に「休養・睡眠」ですが、もし毎日が本当につらいのであれば、薬物治療で少しずつ通常の状態に戻すことも1つの方法です。うつ病は脳の神経細胞の働きに異常が生じ起きるとされています。自分に合う薬が…

カウンセリングによる心理的治療

うつ病は誰でも陥る病です。一旦うつ病になると、頭痛や不眠など身体的な不調も伴って回復は容易ではありません。うつ病になったという自覚がない場合が多く、回復が遅れる要因ともなっています。その原因は様々…

うつ病治療の経過

治療を始めると急激に変化するというわけではなく、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら改善を目指しますので、焦らず他と比べないことが大事になってきます。ここでは、うつ病の治療ではどの様な経過をたどっていくのか見ていきましょう。

うつ病治療の急性期

うつ病治療の回復期

うつ病治療の再発予防期